リハビリテーションを考える 理学療法士のブログ

リハビリ勉強会や臨床に役立つ情報などを発信します

ROM

スポンサーリンク
リハビリ

肩関節外旋のROM制限~原因と治療~【烏口上腕靭帯・小胸筋】

肩関節周囲炎や腱板損傷の患者さんに頻発する「肩関節外旋のROM制限」について、その原因と治療を解説しています。 外旋制限はADLと直結し、姿勢や夜間痛にも関連する障害ですから、早期の改善によって以後のリハビリを円滑に進めていきたいところです。
リハビリ

肩関節の可動域制限を治療する

肩関節の可動域制限の治療についての考え方です。 肩関節周囲炎等に続発するROM制限では結滞動作が障害されることが多いですが、その病態を考えると肩関節の治療が見えてきます。
リハビリ

“ROM”を考える~検査・訓練の意義と解釈~

コッドマンのパラドックスが示す通り、生理的な関節運動には回旋や傾斜が伴います。 非常に基本的なスキルであるROM検査・訓練ですが、人体の生理的な運動を理解することで、その意義や方法までが変わってきます。
リハビリ

肩関節可動域制限の原因~後方組織のタイトネス~

肩関節の可動域制限の原因となる後方組織のタイトネス(PST)について説明しています。 内旋制限を中心に評価を行い、臼蓋上腕リズムをはじめとした骨頭の運動異常を修正することが大切です。
スポンサーリンク